スポンサーサイト

  • 2016.10.26 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    為果つ

    • 2014.12.16 Tuesday
    • 13:36
    皆様大変ご無沙汰しております。ご存知軽音ジャズサニー副部長の若林でございます。



    気付けば師走。学園祭ライブのご報告もろくに出来ぬままこんな季節になってしまいましたことお詫び申し上げます。

    もう一月以上前の出来事を今さらこのようにお話しするのは大変恐縮ではございますが、去る11月1日の学園祭ライブにお越し頂きました皆様、誠にありがとうございました。

    運営の代としてひとまず無事に大きなイベントを終えられたことで何よりほっとしております。企画申請し忘れた!とか超シャレにならないですからね。

    個人としても反省などありますが、信じて邁進するのみでございます。
    あと、自分のバンドの演奏を公式サイトにアップしちゃいました。よかったら見てください。テヘ
    VIDEOS





    さて。
    タイトルにした"為果つ"という言葉ですが。

    物事を為し果てる、やり遂げるという意味です。

    陰暦に置ける12月の名前は師走と言いますが、師走という言葉には由来がたくさんあるそうです。以下ウィキペディアから引用(内容の正確性においてはちと分かりませんが、、まあ参考程度にね)。

    「師走」の由来には諸説ある。一般には、12月は年末で皆忙しく、普段は走らない師匠さえも趨走(すうそう)することから「師趨(しすう)」と呼び、これが「師走(しはす)」になったとされている。師は法師(お坊さん)であるとし、法師が各家で経を読むために馳せ走る「師馳月(しはせつき)」であるとする説も一般的である。また、「年果つる月(としはつるつき)」「為果つ月(しはつつき)」が「しはす」となったもので、「師走」は宛字とする説もある。


    まあ実際のとこはよく分からんてとこみたいですから、信じたい物を信じとこうかなと。

    ということで私は"為果つ"を推してみました。


    この1年で何か為し果てられたかしら。
    自分だとよく分かんないけど久々にあったじいちゃんにでっかくなったな!って言われる的な、自分自身だと気付けていないこともたくさんあるかもしれませんね。

    でも改めて思い返してみると、2014年凄く濃かったなぁ。すべて遙か昔のことのようだ。

    特筆すべきこととしてはまず、今年はたくさんライブをさせていただきました。大抵月一回は何かしらの機会があったもの。有り難いことですね、。

    そしてあるきっかけもあって、外のセッションにたくさん出掛けるようになりました。

    どちらも経験値を大いに高めてくれた出来事でした。場慣れというか、そういうのも大切ですよね。いつ何時も、自分の演奏が出来るようになりたい!

    その中で色んな出会いもありました。Facebookの友達がたくさん増えたもの。友達なんていうのは恐れ多いようなプロのミュージシャンの方々まで。

    周囲の環境にも、良くしてくださる方にもそうでない方にも?、とにかくすべてに感謝の気持ちでいっぱいです。

    そして、僅かではあるけれども、前に進めたという自負があります。手応えを感じています。それが今年の一番の収穫かなぁ。





    軽音ジャズサニーとしての1年はどうだったかなあ。
    なんというか、本当にあっという間だったというのが一番だけれど。

    反省は、、山ほどありますね。これを来年以降に伝えていくのが最後の我々の大きな仕事ですね。
    副部長って名乗れるのも、あと少しだもんね。いやだなぁ、時がたつのは早くって。

    思うことはやっぱりたくさんありますが、何よりも感謝の気持ちが大きいです。先輩方、同期、後輩たち。いつもありがとうございます。



    来年も皆で楽しくジャズを追いかけられたら最高ですね。

    音楽的にジャズを追究することは簡単なことではありませんし、楽しいことだけでもないです(たぶん)が、、

    騙されたと思ってやってみて欲しいですね、部員皆。新しい世界が広がりますよ。

    ジャズ研究会だもの。研究しよう。





    皆さんの2014年はどんな1年でしたか?

    それでは。

    スポンサーサイト

    • 2016.10.26 Wednesday
    • 13:36
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM