スポンサーサイト

  • 2016.10.26 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    日下部です

    • 2010.07.07 Wednesday
    • 11:32
    日下部です。春合宿の時以来僕は日記を書いていなかったので久しぶりの日記ですね。

    この間の日曜日はC年バンド発表会でした。C年バンドやる前はどういった事をC年バンドでやろうとか色々考えていたのですが、いざやってみましたらとても楽しかったです。

    僕がC年に色々教えるのは勿論なのですが、C年達と一緒にバンド練をして演奏していく上でC年達に気づかされるところがありました。僕のバンドのC年達に感謝したいです。

    僕も負けずに頑張ります!

    no title

    • 2010.06.18 Friday
    • 18:57
    佐々木です

    二週間近く入院していたわたくしの五弦ベースが帰ってきました!鬼に金棒、勇者にロトのつるぎ、光の戦士にエクスカリバーです!

    この頃、曲の解釈ということにあたまを悩ませております。もちろん、ほかにやるべきことはたくさんあるのですが、曲の細かいところが気になります。

    梅雨に入りなにかと落ち込み気味ですが、最近よい人との出会いも多く、はりきってまいりたいです。

    no title

    • 2010.06.11 Friday
    • 00:38
    佐々木です

    リサイタルが終わり早一ヶ月。更新が滞っております、、、

    サニーの面々は今、C年バンド発表会の練習のほか、外部でのライブ演奏に向けそれぞれに目標を持ってジャズに取り組んでおります。


    私事なのですが最近ワタクシの宝刀、スーパー五弦ベースの回路がいかれました。
    楽器屋に持っていったのですが音沙汰なく、不安な日々を過ごしております。なので最近はフレットレスベースで練習しております。
    フレットレスベースといえば、先日フレットレス奏者で元パットメセニーグループのペドロアズナール氏の音源を入手しまして、大ハマリして聴いております。

    おりますおります。弁当はプレナス

    no title

    • 2010.04.26 Monday
    • 05:17
    佐々木です。
    ようやく寒の戻りから抜け出て、GWにこころ躍らすきょうこのごろ。ワタクシは手荒れがひどいです。

    新歓のシーズン4月のライブも先日の黒部屋で終わり、ついに来る5/2は大塚ウェルカムバックでリサイタル2010です。

    感謝と謙虚さを忘れず、精一杯よい演奏をいたします。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場をお待ち申し上げます。

    no title

    • 2010.04.18 Sunday
    • 00:28
    DVC00441.jpg
    佐々木です。久々の更新となり、まことに申し訳ありません。

    首都圏をおそったドシャミゾレは人々を脅かし、特に自転車使用者たちを恐怖のどん底にたたき落としました。

    さて、17日土曜日は東洋大学正門前の喫茶店プティコフレ様にてライブをさせていただきました。
    マンスリーでサニーバンドを出演させていただいておりますが、今回はE年五人全員でE年バンドと称し、演奏させていただきました。
    ゲストに、お客様としていらしていただいたGtの菅間様に1曲だけバラードに参加していただきました!菅間さん、どうもありがとうございました。

    いらしていただいたお客様の皆様、素晴らしい演奏の機会を設けてくださるプティコフレ様に感謝申し上げます。どうもありがとうございました。

    多くの方々のお力添えのお蔭様で私どもジャズサニーがかけがえのない音楽経験ができることに感謝、感激し、心がいっぱいになると同時に、リサイタルへのモチベーションをフル充電できた土曜日でした。

    合宿スタート

    • 2010.03.24 Wednesday
    • 18:03
    100324_1756~01.jpg
    初めてまして、新D年の日下部といいます。

    今日からいよいよ合宿がはじまります。不安な気持ちがありますが、ワクワクした気持ちもありまして変な感じです。

    まあとにかく気合いいれて今日から一週間頑張ります!!

    no title

    • 2010.03.21 Sunday
    • 07:36
    佐々木です

    発達した低気圧が突風を吹き荒らし、わたしに立ちはだかります。いいでしょう。うけて立ちます。


    ここ一週間ほどScott LaFaro氏の演奏を集中して聴いております。ひたすら聴いております。聴けば聴くほど新たな発見がありまして、自分の今までの音楽の聴き方を反省させられます。
    恥ずかしながら、ワタクシはジャズの素晴らしさの上澄みすら聴きとれていませんでした。これからは一生懸命集中して音楽を聴いて、演奏して、いい音楽ができるようになりたいです。


    今日の風、尋常じゃないです。仕事できないです。勘弁してほしいです。

    no title

    • 2010.03.12 Friday
    • 06:09
    佐々木です

    雨雪の不安定な天気から一転、晴れが続きます。卒業式日和ですね。
    ただ、花粉症が日に日に勢力を拡大しておりまして、生活への影響が懸念されます。
    花粉相まってか近頃音楽でよく泣けます。矢野顕子女史とパットメセニー氏に泣かされます。


    朝霞の話
    日曜日からの朝霞活動もきょうが実質的最終日であります。今回もワタクシのなかでいくつかドラマがありました。OB様には自分を再確認させていただきました。感謝、反省です。
    自分の演奏を良くするため、必要なことをひとつずつクリアしていきたい所存です。
    きょうは機材大会があります。気をいれて望ませていただきます。


    しかし鼻水が垂れます
    ですますばかりでした

    no title

    • 2010.03.07 Sunday
    • 08:28
    佐々木です

    春先の不安定な天気は、年度末の慌ただしさやこれから新生活を迎える人々の気持ちを現しているようですね。皆様確定申告はお済みでしょうか。


    さて、今日から我が東洋大学軽音ジャズサニーは朝霞期間となります。普段と違った環境で生まれるさまざまなドラマに期待しております。オラワクワクすっぞ。

    思い起こすと、ワタクシにとって朝霞期間はまさに魂の浄化、カタルシスでございます。ワタクシの生与の理性が浄化を求めて疼いております。残念なのは今回の期間中にワタクシの仕事の休みがないことでございます。飲みたかったー


    といった雨の日曜朝でした。

    no title

    • 2010.03.04 Thursday
    • 00:46
    佐々木です

    草木もゆる三月。先日財布無くしました。そんなことにもめげず修羅場の新学期にそなえ気を引き締めます。


    さて、昨日3月3日ひな祭りにワタクシを除いたE年の皆さんは菅平に幹部ツアーに行ってしまいました。ワタクシは仕事が休めなかったため東京残留です。寂しいです。集合場所の渋谷まで見送りに行ったのにみなさん全然気を遣ってくれませんでした。寂しいです。

    なんだかむかついたので今日は一生懸命ベースのクオリティーを高めるべく練習いたしました。

    ところでクオリティーといいますと、最近参考にしているベースギター奏者にDominique Di Piazza氏がおります。氏の美しく軽やかなプレイをいつも頭に思い浮かべていますが、なかなか思うように真似できません。バッキングだけでなくメロディーの歌い方、ソロのフレーズ、ジャコの影響を感じるハーモニクスの使い方など、ワタクシにとってすばらしいお手本ばかりでございます。


    菅平組はいまごろ飲んだくれてるんだろうか、、、いい酒飲んでるんだろうか、、、

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM